子宮筋腫にもラベンサラ(ラヴィンツアラ)/ 加えてさらに効果的なホルモン調整&冷え対策ブレンド。



photo credit: A Guy Taking Pictures via photopin cc



このブログでも度々取り上げている
ラベンサラ(ラヴィンツアラ)。

高い抗菌、抗ウイルス作用に免疫強化作用で
感染症予防などにもとてもユースフル。

鎮静効果も高く、安全性も高いので
お子様などにも使いやすいということで

さわやかな香りとあいまって、とても問合せが
多くなっています。


スポンサーリンク


◇子宮筋腫にもラベンサラ


そんな万能なラベンサラは
子宮筋腫にも効果的とされています。


子宮筋腫の原因としては様々な要因から
ホルモンバランスの乱れが大きいとされていますから


ラベンサラ単独に加えて
ラベンサラ×ホルモン調整系(ローズやゼラニウム、イランイランなど)
の組み合わせは子宮筋腫に対して続けてみる価値があります。


加えて、子宮内膜症や卵巣のう腫などの
婦人系のトラブルにも。
ラベンサラの免疫システム強化が貢献していると
したら、悪性のトラブル回避の期待も持てます。


◇さらに天敵、冷えを防ぐブレンド


これら婦人系のトラブルは
ホルモンバランスの乱れに加え、冷えなどが大きな
原因とされていますから


マージョラムやジンジャー・ブラックペッパーなどの
身体を
暖める精油も加えることで

子宮筋腫の進行を抑えたり
月経時の不調を抑えてくれることが期待出来ます。


これらの問題は不妊の原因などとも
されていますので
そちらにも対応できる重要なブレンドになります。


◇大切なのは、楽しんで、続けること


大切なことはストレスを
ためないこと
ストレスがホルモンバランスの乱れに
強い影響を与えます。

身体に良いアロマが
そのまま楽しみになれば言うことがありません。


だから大好きな素晴らしい香りをチョイスして
優しいハンドマッサージを
続けて上げてください。


個人的にはオールドローズ&ラベンサラの組み合わせが
とてもリラックスできて華やかで幸せな気分になれて
おススメです。




ラベンサラ(ラヴィンツァラ
 学名  Cinnamomum camphora
 科目  クスノキ科
 原産地 マダガスカル
 ノート   トップ~ミドル
 効能  抗感染、抗菌、抗ウイルス、鎮痛、鎮静、免疫機能強壮     
            去痰、呼吸器系鎮痛、導眠、抗うつ、子宮筋腫に効果
 成分  1.8シネオール、サビネン、テルピネン、αテルペネオール等

おすすめは・・。

プロヴァンス・ラボラトワールのオーガニック・ラヴェンサラ(ラヴィンツアラ)。



メディカルグレード・プラナロム。



【ラベンサラ[PRANAROM(プラナロム)精油/アロマオイル/エッセンシャルオイル]P-157


☆ぜひ横浜元町サロンで、多くのアロマとオイルの魅力に触れてみませんか。お待ちしています。☆

◇奥山修司サロンのご案内◇
MAGNOLIA-AROMA.com
より早く、スムーズにご覧いただけるようにリニューアルした、奥山修司プライベートアロマサロン・マグノリアの新ホームページ。
スマートフォンでも見やすくさせていただきました!

新しく、アロマテラピー入門のコーナーもスタート。
アロマのこと、サロンのこと、セラピーのこと、充実したWEBサイトにして行きたいなと思っています!

キャンペーン情報ももちろんご案内しております。
ぜひ、サロンのほうにも足を運んでくださいね。
お待ちしております!

マグノリア・アロマサロン横浜元町 MAGNORIA-AROMA.com



今までの旧サイトも変わらずキャンペーン等の告知をさせていただきます。どちらも宜しくお願い致します!


MAGNOLIA 代表 奥山修司



★現在のキャンペーン★ - SHUJI OKUYAMA AROMASALON  横浜元町




        












☆奥山修司サロンホームページ

☆現在のキャンペーンはこちら


☆お客様の声、コメント



奥山修司LINE@の友達登録は以下からぜひお気軽に。

タイムラインでLINE@だけの限定記事も書いています。


PCでご覧いただいているかたはスマートフォンで以下のQRコードを
読み込んでくださいね。



スマホでご覧いただいている方は以下をクリックからどうぞ。

お待ちしております。


友だち追加数



スポンサーリンク

Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: