ローズマリーの驚くべき効果・効能②/美肌とアンチエイジング・ハンガリアンウォーター




前回の記事でローズマリーの多岐に渡る効能効果と
その中でも注目の脳や神経への
活性作用を取り上げました。

しかしまだローズマリーの魅力はそれだけではありません。

女性にとってとても頼もしい効果も
ローズマリーは兼ね備えています。



スポンサーリンク




◇美肌とアンチエイジング


細胞再生効果が高いローズマリーは
美肌とアンチエイジングの精油としても有名です。

ローズマリーのアンチエイジング力。
それはローズマリーでできたハンガリアンウォーターの伝説
象徴されています。

14世紀のハンガリー王妃エルジェーベトが利用し
若返りの水として
伝説として語りづがれるようになったハンガリアンウォーター。

病に苦しんでいたハンガリー王妃が
ハンガリアンウォーターを使うことで若さと健康を取り戻し

70代のハンガリー王妃が20代の男性に求婚されるほどに
若返ったという伝説が語りつがれるようになりました。

この若返りの伝説で有名なハンガリアンウォーターは
ローズマリーとライムをアルコールに漬けることで生み出されました。




◇ハンガリアンウォーター


ハンガリアンウォーターはもともとは
修道士が作り出したものという説がありますが
不老不死の妙薬を研究する中で
生み出されたものかもしれないですね。

それほど、ローズマリーの若返りの作用は
珍重されていたということなのでしょう。


ハンガリアンウォーターについて
17世紀のハーバリストの先駆者
ニコラス・カルペパーが著書「ロンドン薬局方」に
以下のように記しています。
ローズマリーの驚くほど多岐に渡る効能
そこに凝縮されています。



「ハンガリアンウォーター(アルコールによる抽出液を含有)は寒さや湿度による頭の病、脳卒中、てんかん、めまい、だるさ、手足の障害、神経症、リウマチ、イライラ、ひきつけ、痴呆、昏睡、眠気、聴覚障害、耳鳴り、視力低下、血栓、感情の乱れによるア頭痛に有効である。また歯痛を軽減させ、腹痛、肋膜炎、食食不振、消化不良、肝臓病、脾臓病、腸の病気、子宮の収縮に有効である。また発熱にも効果があり高齢者であっても身体の機能を回復させる働きがある(といわれている)。こんなにもたくさんの効能のある治療薬は類を見ない。」 



◇ハンガリアンウォーターのレシピ


ローズマリーやライムを中心に多くの成分が漬け込まれたのが
ハンガリアンウォーターです。


○参考レシピ

ローズマリー精油 4滴
ネロリ精油     2滴
ローズウォーター  2ml
無水エタノールまたはウォッカ 4ml
ミネラルウォーター 90ml


レシピは多くのものがありますが、精油はローズマリー4滴
それをローズウォーター
水、アルコール(ウォッカなどでもOK)で混ぜて
作るといいと思います。
(本来はアルコールを多くして漬け込みますが
濃度を下げてすぐ使えるブレンドです)

オレンジやレモンを入れるレシピも多いですが
オレンジ、レモンの精油は
日光に当たるとシミの原因となる光毒性を持っていますから
代わりにネロリを2滴入れましょう。

ネロリは高価ですから続けるためには
プチグレンでも良いと思います。
ネロリ、プチグレンは光毒性の心配のない柑橘系ハーブです。


フェイシャルにもボディにも使えます。
効果のほどは、続けて見て、お楽しみに。



-------------------------------------------------

以上、ローズマリーの多岐に渡る効果について
まとめてきました。

この精油がアロマを代表する精油であることは間違いないです。

様々な活用の方法がありますが
扱いやすさもあり、非常に使いやすい精油です。

ぜひ、生活の中に取り入れて見て下さい。

※ローズマリーは血圧を上げる作用があります。
高血圧などの問題をお抱えの方は使用は
お控えください。医師にご相談下さい。


SHUJI OKUYAMA


◆今回の精油ガイド


メディカルグレードのプラナロム。
安心して利用出来ます。






ローズマリーの驚くべき効能・効果①/他の精油との違いを際立たせる特徴・脳活性化のハーブ 

●サロンでお待ちしております!

奥山修司サロンホームページ

現在のキャンペーンはこちら

お客様の声、コメント


スポンサーリンク

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

人気の記事

LINE@友達登録でブログの更新情報をお届けします。

友だち追加数 奥山修司LINE@の友達登録

Instagram フォロー、コメントお待ちしています。